MENU

いちご鼻は毛が生えてるのも原因?

 

 

 
鼻が黒いブツブツとして見えてしまういちご鼻には色々な原因があります。
 
 
 
黒い角栓が詰まってしまったり、毛穴が日焼けしたようにメラニンが増えて黒ずんでしまったりと。
 
 
 
しかし、普通に毛穴から毛が生えていて、いちご鼻になってしまうこともよくあります。

鼻の毛はどうやって処理したらいいの?

鼻の毛穴からにょきにょきと産毛・毛が生えていると、
 
 
 
毛穴が黒く見えてしまいます。
 
 
 
なので、どうにか処理したいですよね。
 
 
 
普通に考えたら剃刀で剃ることを思いつきますが、
 
 
 

少し注意しないといけないです。
 
 
 
剃刀で小鼻の毛を剃ると、断面が以前よりも太くなって
 
 
 
余計に濃く見えてしまうこともあります。
 
 
 
また、剃刀で傷をつけてしまうと、埋没毛といって
 
 
 

皮膚の下に毛が埋まってしまうことにもなりえます。

小鼻から生えてくる毛はクリニックで処理が安心

小鼻から生えてくる毛は自分でピンセットで抜いたり、
 
 
 
剃ることもできますが、綺麗に処理することは結構難しいです。
 
 
 
鼻の黒いブツブツが治らくて、ずっといちご鼻になってしまう人も
 
 
 
多いですからね。
 
 
 

毛だと思っていたら、それは黒い角栓だったというパターンもありますが・・・
 
 
 
 
小鼻の毛でいちご鼻になってしまうのであれば、クリニックで
 
 
 
ケアしてもらうのが一番確実かなと思います。
 
 
 
自力で小鼻の黒ずみをケアすることはできますが、
 
 

 
うまくいかなかったら、大人しく専門の人にみてもらう方が早いですからね。

自力で小鼻の毛穴を目立たないようにするには

小鼻の毛穴は、毛穴が開いてしまっていると
 
 
余計に目立ってしまうものです。
 
 
 
自力で毛穴を目立たせないようにして、いちご鼻を
 
 
 
改善したいのであれば、毛穴を閉じる必要があります。
 
 
 
毛穴は乾燥すると目立ってしまうので、

 
 
 
保湿は毎日しておいた方がいいです。
 
 
 
それに、毛穴がパックリ開いているのも引き締めるのは
 
 
収れん化粧水が効果的です。

メニュー

このページの先頭へ