いちご鼻は蒸しタオルを使うと効果的に治せる?

いちご鼻には蒸しタオルを使うと効果的?
MENU

いちご鼻は蒸しタオルを使うと効果的に治せる?

 

 

 

蒸しタオルを使うといちご鼻を効果的に改善することができるんです。
 
 
なんで、蒸しタオルを使うといちご鼻対策に良いのかや、
 
 
やり方についてご紹介したいと思います。

蒸しタオルは毛穴を開かせる

蒸しタオルがなんで、いちご鼻の改善に良いのかというと
 
 
毛穴を開かせて、ケアをしやすくするからです。
 
 
 
普通の状態で、洗顔をしても毛穴が閉じてしまっていて、
 
 
効果的に毛穴の汚れを取ることができないことがあります。
 
 
 
これを、蒸しタオルの蒸気で角質を柔らかくして、毛穴を
 

開かせてあげます。
 
 
 
そうすることで、毛穴の奥まで汚れを取りやすくするんです。
 
 
汚れが取れやすくなるので、蒸しタオルをしてから洗顔をすると
 
 
スッキリとした感覚を感じやすいですね。
 
 
いちご鼻の原因ともなる、毛穴の皮脂を取り除くことで
 
 

いちご鼻の改善にもつながります。

蒸しタオルのやり方

蒸しタオルの使い方はとても簡単です。
 
 
 
清潔なタオルを水に濡らして、30秒ほどレンジでチンをしてあげるだけです。
 
 
 
それを、顔の上にのせてしばらく置いておきます。
 
 
 
 
そうすると、鼻の毛穴がじわじわと開いてきます。
 
 

 
蒸しタオルがすぐに冷めて、足りなさそうであれば、
 
 
何度か温めて、じっくり毛穴を開かせましょう。
 
 
 
ある程度蒸しタオルを顔にのせて、良さそうなら、
 
 
 
その後は普段通りのスキンケアをします。
 
 
 

 
洗顔、保湿をして完了です。
 
 
 
蒸しタオルを使ったからといって、すぐにいちご鼻が治るわけではありません。
 
 
 
普段のスキンケアを丁寧に繰りかえすことで、いちご鼻も治ったきます。
 
 
 
蒸しタオルはサポートとして使っていくようにしましょう。
 

メニュー

このページの先頭へ