自宅で簡単にいちご鼻を解消するには?ブツブツ毛穴から脱却!

いちご鼻を自宅で自分で簡単に解消する方法をまとめています。ブツブツとした毛穴の黒ずみから脱却しましょう。
MENU

自宅で簡単にいちご鼻を解消するには?ブツブツ毛穴から脱却!

 

 

 

「毛穴がブツブツしてて、汚いなー」なんて印象を持たれてしまうかもしれない、
 
 
 
いちご鼻。
 
 
どうにかして治したいと思っても、そこまでお金はかけていられないし、
 
 
 
何か良い方法がないのかなと考えている方もいるかと思います。
 
 
 
クリニックに行って、レーザー治療をうけたりピーリングをしてもらう方法も

 
 
 
ありますが、今回は自宅で簡単に自分でいちご鼻のケアができる方法をご紹介したいと思います。 

毛穴パックは簡単で便利

 

 

 

自宅でできる鼻の毛穴ケアといえば、毛穴パックが思いつきますよね。
 
 
いちご鼻で悩んでいる人なら、一度は使ったことがあるかもしれません。
 
 
毛穴パックはドラッグストアやドンキーホーテなどで数百円で購入できるので
 
 
お手頃ですし、使い方も簡単ですよね。
 
 
鼻に張って、ピリピリと剥がせば、毛穴のブツブツが取れるので
 
 
即効性があって、スッキリします。

 
 
そのため、いちご鼻をどうにかしたいと思っている方は、
 
 
毛穴パックをよく使っている方もいるかと思います。
 
 
使い方によっては、いちご鼻の改善にもつながりますが、
 
 
扱いにはかなり注意しないといけないんです。

毛穴パックを使う時の注意点

 

毛穴パックは毛穴の角栓をベリベリっと剥がすことができるため、
 
 
 
効果が高いように感じますが、使い方によっては悪化する危険性があります。
 
 
 
 
剥がす時に、角栓だけでなく皮膚も一緒に剥がしてしまい、
 
 
 
鼻がヒリヒリとしたり、肌荒れとなることはよくある話です。
 
 

 
 
それに、毛穴パックの使い過ぎで、肌がテカテカになる
 
 
 
 
ビニール肌で悩む方は少なくありません。
 
 
 
 
こういったように、毛穴パックは手軽に、簡単に毛穴ケアをすることはできますが、
 
 
 

悪いように作用することもよくあることなので、使い方には要注意です。
 
 
 
 
特に、使う頻度には注意して、2週間に1回くらいにしておいた方が良いです。
 
 
 
 
いちご鼻が気になって、毎日やっているようであれば、鼻の皮膚は傷んでしまい、
 
 
 
 
毛穴の黒ずみも悪化してしまいますからね。

いちご鼻対策は洗顔と保湿から始めよう

 

 

 
いちご鼻を解消するには、毛穴パックを使うよりも、スキンケアから
 
 
 
始めた方が肌にとっても良いですし、効率的だったりします。
 

 

 
スキンケアといっても、難しいことはありません。
 
 
 
洗顔と保湿をしっかりと丁寧にするだけでも、毛穴の黒ずみは
 
 
 
解消することはできます。
 
 
 
いちご鼻になっていると、洗顔は角栓を取ろうと頑張って、
 
 

 
ゴシゴシ削るようにしてしまうことが多いです。
 
 
 
そんな洗顔の仕方をしていたら、肌が傷むだけですので、
 
 
 
たっぷりの泡で優しく撫でるように鼻の辺りを洗うだけでいいんです。
 
 
 
何分もやらなくていいので、サッと洗い、すすぎ洗いをするだけでOKです。
 
 

 
そして、顔を洗ったら、化粧水や美容液で保湿をします。
 
 
 
肌が乾燥してたら、ターンオーバーが乱れて角栓がつまりやすくなりますからね。
 
 
 
毛穴が開き気味なら、収斂化粧水で毛穴を閉じるのもプラスアルファでやると尚更いいですね。
 
 
 
こういったスキンケアは自宅で簡単にできますし、毎日続けていくことで、
 
 

毛穴の黒ずみにも変化が起きてくるはずです。

このページの先頭へ