MENU

鼻の黒い点々・斑点の正体って何なの!?

 

 

鏡を見てみると、鼻に黒い点々がありませんか?
 
 
毛穴が黒くなって点々となっていると目立つのでなんとかしたいですよね。
 
 
 
この黒いポツポツと斑点みたいになっている正体とは何なのか解説していきます。

黒いポツポツとしたものは角栓

鼻の黒い点々の正体は、一言で言えば「角栓」と呼ばれるものです。
 
 
 
単に産毛が出てきていたり、紫外線で毛穴が黒くなってしまっている
 
 
 
こともありますが、ほとんどの人は角栓が毛穴に詰まったものです。
 
 
 
 
角栓は、毛穴に皮脂や角質が詰まってできるもので、
 
 

 
最初は白いにゅるにゅるとしたものなんです。
 
 
 
これが、時間が経過して酸化してしまうと、黒くなります。
 
 
 
この黒い角栓が鼻に詰まりまくっていると、黒い点々となってしまうわけですね。
 
 
 
この黒いポツポツとした状態がいちごみたいだということで、
 
 

 
いちご鼻とも呼ばれています。
 
 
 
この状態を治すにはどうしたらいいんでしょうか?

黒い点々はスキンケアで治る

鼻の黒い点々とした角栓は、変な病気とかではないので、
 
 
 
普通にスキンケアを毎日していれば改善していけるものです。
 
 
 
変に気にして、ポリポリと爪でかいたり押し出そうとするのは
 
 
良くないですよ。
 
 
 
洗顔を毎日して肌を清潔に、潤いを保つことができれば、

 
 
 
徐々に鼻の黒い点々もなくなっていくはずです。
 
 
 
ただ、人によってはすぐに治るものでもないので、
 
 
気長に治すようにしましょう。
 
 
 
焦っても良くないので、気にはなってしまいますが、
 

 
地道に治していくのが良いですね。

メニュー

このページの先頭へ